Eternal Love 小説置き場☆

アクセスカウンタ

zoom RSS sweet snow【5000HIT御礼小説第1弾】

<<   作成日時 : 2008/02/22 04:13   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

灰色のどんよりとした雲が空一面を覆っている
今にも雪が降り出しそうな空模様といったところか…

人々が行きかう昼間の大通り
待ち合わせの場所で彼女を待ちながら
吐く息の白さに冬の寒さを感じる

「今日も遅刻…かな?」
彼女の遅刻癖は相変わらずだ
最近は大分、遅れてくる時間も回数も減ってきたけれど…
そうひとりごとを呟いて思わず笑みをこぼしていた

いつからだろう?
こうして待つことも悪くないなと思うようになったのは
こうして待つことに小さな幸せを感じるようになったのは

うさ、君と過ごす冬はこれで何度目だろう
そんなことを聞いたら
「もう!!まもちゃん!!私と何年一緒にいるのか覚えてないのっ!!」
と、頬を膨らませながら君は怒るだろうか…

元気な笑顔、ちょっと怒った顔、照れた表情、優しい微笑み…
会うたびに君は色々な表情を見せてくれて
”まもちゃん”
俺の名前を呼んで、君はいつだって楽しそうに色々な話をしてくれて…


誰かと一緒にいる喜び
大切な人と一緒にいる幸せ
それを教えてくれたのは君だから


ふと向かいの通り道に目をやると
一生懸命走ってくる彼女がいて…
吐く息で手を温めながら、そわそわと落ち着きのない彼女…
赤信号が変わるのを今か今かと待ち遠しそうにしてるのが見てとれるのが
おかしくって、思わず笑ってしまいそうになる
俺の視線に気づくと、『ごめん』と申し訳なさそうに手を合わせる彼女が愛しくてたまらない

赤信号が青に変わる
君は急いで俺の元に駆け寄って、開口一番
「ごめん!!まもちゃん!!遅刻しちゃった!!」
と、少し息を切らしながら申し訳なさそうに言う
「いや、大丈夫だよ」
「でも、5分遅れちゃったし!!」
「最初の頃に比べたらかなり成長したと思うけど?…よくできました」
ポンポンと頭を撫でながら、そう少しからかえば
「もう!!まもちゃん!!こっちは真剣に謝ってるのにぃ!!」
ぷうと頬を膨らませながら怒るその表情もかわいくって…
その表情が見たいからこういうことしてるんだよ
って言ったら君はどんな顔をするかな?

「クスッ」
「あぁ!!まもちゃん!!まぁたバカにしたでしょう!!」
「そんなんじゃないよ」
「じゃぁ、何で…」
反論しようとした彼女の華奢な手をそっと持ち上げる
すっかり冷え切った小さな手…
「うさ…手袋は?」
「へっ??えっと…遅れると思ったからしてくるの忘れてきちゃったみたい…」
手袋してくる時間なんて何てことないのに…
特に今日みたいな冷え込む日は…
まっすぐで誰よりも優しい彼女だから・・・
きっと待たせちゃいけないと思って
ただそれだけが頭の中にあって
急いで家を飛び出してきてくれたんだろう…
彼女の優しさが、愛情が伝わってきたから――
「…ありがとう」
「えっ??」
きょとんとした表情の彼女の右手をギュッと握って人ごみの中を歩き始める
「まもちゃん??」
「あったかいとこ、入ろっか?寒いし」
「…うん」
「うさが前に行きたいって言ってた店ってどこだっけ?」
「まもちゃん…」
「ん??」
少し頬を赤く染めながら、でも優しく微笑みながら
「まもちゃんの手…あったかい」
そう言った彼女の声も優しくて
「そう?」
「うん。あったかい」
彼女も握った手をギュッと握り返してくれて
「あったかいよ」
にっこりとほほ笑んでくれる
いつも俺を幸せにしてくれるその笑顔で――

「あっ!!雪!!」
彼女の言葉に空を見上げれば
白い雪がサラサラと降り出していた
真っ白で、どこかあたたかみのある優しい雪…
二人で空を見上げていると
彼女がそっと寄り添ってきて
「これからも一緒に雪見ようね」
と囁いたから
彼女の額にそっとキスを贈れば
少しくすぐったそうに
でも、お互いの想いが一緒だという合図に嬉しそうに笑顔を見せてくれて…
手をつなぎながら人ごみの中を二人で歩いて行く

握りしめたこの手は離さない・・・
君を守るのは俺だから・・・
凍えた君の手をあたためるのは俺の役目だから・・・

君がくれるひとつひとつの喜び
君がくれるひとつひとつの小さな幸せ
そのどれもが愛おしくて、かけがえのない大切なものだから・・・

君と過ごすこの季節も、二人にとって幸せな時間でありますように――


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
あとがき
久々の甘甘小説です(笑)いかがでしたでしょうか??
サスケの『12月のリング』歌詞イメージ小説です
そろそろ書かないと冬ネタもあやういかなと思いまして(笑)
冬の定番というか何というかですが…とりあえず聞いてみてください!!笑
めっちゃ『まもうさ』な感じです!!
歌詞がすごく良いんです!!!歌詞の良さを全く引き出せていないダメ小説ですが
いつだってラブラブなまもうさで
と思わずにはいられないここあでしたぁ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
こんにちは。

まもうさが大好きなみーつです。まもうさ大好きな私にとってここ(このホムペ)は、最っ高の!癒しの場所です!!


また何度も遊びにきますのでその時は、よろしくお願いします(*^^*)
みーつ
2008/07/16 03:57
みーつさん♪♪(^▽^).。o○ はじめまして☆
"Eternal Love"管理人のここあです
お返事大変遅れてしまってすみません(/_;)
小説読んでくださってありがとうございます(>▽<)「最高の癒し場所」とか最高の褒め言葉です!!!
本当にありがとうございます!!!
これからも不定期ではありますが、素敵なまもうさ小説を書けるように頑張っていくのでよろしくお願いします♪
本当にありがとうございました♪
ここあ
2008/08/03 13:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
sweet snow【5000HIT御礼小説第1弾】 Eternal Love 小説置き場☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる